白と赤の境界線

コトブキヤ フレームアームズ・ガール アーキテクト制作 ~1




ロボットから離れて、変わったものをいってみます。

フレームアームズ・ガール アーキテクトです(`・ω・´)

ランダムのヘッダーで、見かけたことがある人も居るかもしれませんね。

少し前に、アニメやってましたね。
アニメが始まる前から、プラモデルは買っていたのですが、作り始めたのは終わってから・・・
よくあることです(´・ω・`)

轟雷、スティレトは、何となく心に響くというまで気を引かれなかったのですが、アーキテクトの作例のあるポーズで、フレームアームズ・ガール界に足を突っ込むことになりました。

 

そして、制作開始。
説明書を見ながら、パーツを切り出して、左右別があるものは別のザルに。

意外に、パーツが細かい・・
ガンプラでいうところの、RGシリーズ並? くらいの精密さはありそうですね。
写真を撮っていませんが、この時マテリア(黒)も同時に組み立ててます。
仕上げは、各々違いますので、手間のかかるアーキテクトで(´・ω・`)

制作に、初めて溶接(前回の記事参照)も、行ってます。何か試しながら制作するのは楽しいですよね。 失敗も結構ありますが。キニシナイキニシナイ

【再生産】NONスケール フレームアームズ・ガール アーキテクト【FG003】 コトブキヤ [KB FG003 FAGアーキテクト]【返品種別B】

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です