白と赤の境界線

アルスラーン戦記15巻まで読み終わりました(´・ω・`)



出来るだけ、ネタバレしたくないので、読んでない人には意味不明です。では、以下・・

戦旗不倒 アルスラーン戦記15 (カッパノベルス)

あ”あ”あ”あ”ぁぁぁぁ・・・・・

やってくれましたな・・・

お陰で、読み終わった後のテンションの低いこと・・・

16翼将並び立つ!からの、速攻1席空く などという事態が起こりましたので、

この後の展開が、予感出来なかったわけではないのですが、ここで退場ですか・・というところ。

思い起こせば、ヤン・ウェンリーも道半ばで退場でしたね⤵

お気に入りの、キシュワードの株も下げ止まりません(´;ω;`)

 

ショックを受けて、続きを読むのかどうか・・?

もちろん読み進めます(`・ω・´)

すでに1/6は読み進んでます。

アルスラーンは、生還できるのかどうか・・・

うろ覚えですが、「アルスラーンの治世を懐かしんで・・」みたいな記述があった気がしますので・・

 

読む時間を創作に当てたら?と思うかもしれませんが。

漫画や小説はご飯みたいなもので、私には欠かせないのです。(´・ω・`)

 

次のお絵描きのイメージもだんだん固まってきたようです。

ここから細部を詰めていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です