最近フワッとした絵が多かったので、反動が来ました。(>_<) 当初、可愛い座敷童ちゃんを描くつもり満々でした。 しかし、ペンを走らせると、目つきが悪く・・ こうなると、どうにもならないので、形になるまで走らせるしかありません。 うーん・・・ちょっと怖いかな・・(ノД`)・゜・。 作業自体は、楽しかったので仕方ないですね。 公開するかどうか迷ったのですが、試しに、ツイッターで5分くらい反応なかったら、止めようと投げ入れたのです。 結果、数秒で反応されてしまいました。orz 「あー、もぅ、いいや(ノД`)・゜・。」開き直るしかないですね。

危ないんですよ?事故に遭いますよ?

先日、歩いて~、という記事を書いたんですが、気になったことがあります。
奇しくも、ブログサークルの知り合いも、その日にケータイ(スマホ含む)のながら運転、チャイルドシート未使用などの記事がありましたので、先送りで今日書いておきます。
家の周りは、結構な田舎です、車で10分も走れば、繁華街にも出られますが、田んぼがあり、川があり、畑があるところです。
道幅も狭いので、車で走っていても、対向車でケータイを握っているのが見えます。(´・ω・`)
当然、歩いていても、そんなドライバーは見えます。

規則もあるけど、事故る前に止めてください。(´・ω・`)

ハンズフリーとあまり変わらないでしょ?そう思う人も居るかもしれません。
でも、片手を耳の位置にあげて、落とさないように物を保持するというのは、揺れる移動体の中で行うと、脳のリソースをかなり使用しますので、運転が疎かになります。
専門の訓練を受ければ、リソースの使用量を減らせますが、そんな訓練してないでしょう。

自己の加害者になっても、被害者になっても、良いことは一つもないので、気を付けて運転しましょうね。