白と赤の境界線

HGBF ライトニングZガンダム ~改修



どうみても、アレです(´・ω・`)

改修項目をあげていくと、

・色数を少なくするので、ディティールを増やし、ノッペリ感を減らす。

・鋭角部分を尖らせる。角もしかり

・腹部シリンダーの角度を変え、見た目の安定感を増やす。

・股間のパーツを切り落としてスリムにする(´・ω・`)

・スカートアーマーの裏打ちと、拡大等

・脚部シリンダーの始末

・足のスリッパっぽいのを、整える等

・シールドのビーム射出部分がモヤッとしてるので、射出口設置

・ニー&シンガードのサイドを削り、先端に向けて細くなるようにする

・本体に比べて、シンプルなビームライフルの改修

・背面に突起がないので、テールバーニアスタビライザー(長い・・)に増加スラスター設置

くらいかな・・ 最初からそのつもりでやってるというよりも、パーツ見ながら個々に仕上げていった感じです。

足のビフォーアフター。同じ角度で撮ろうよ私・・(-_-;)

1人前の作者でしたら、途中段階があるのですが、、、

こうなりました(´・ω・`)

露出癖が減りました。(´・ω・`)

背面からの一枚。 白い部分を分割して、開けてます。

ビームライフルは撮り忘れてたので、制作中がありません(´;ω;`)

これを下地処理して、塗装してしまいます。それは、次回で。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です