白と赤の境界線

矢澤にこ(ボークス キャラグミン) 制作に挑戦してみる ~2




矢澤にこ、制作再開です。(`・ω・´)
要らない部分を切っていきます。
まだ、超音波カッターの扱いが恐る恐るです・・・・
側面に物が当たると、ビィィィィ・・・と耳に障る音がするのがイヤらしいですが、使わないと、使い勝手解らないですよね。

ZO-41 超音波カッター

切れる。
切れるんだけど、ニッパーに対してのメリットを、まだ感じないと考え始めた頃、
唐突にわかりました。押す方向を間違えてました。(´・ω・`)
刃面に対して、垂直に切るのだろうと思っていたんですけど、そうでなく、
ホルダーを真っすぐに前方移動させる。
そうやると、自然に、刃が斜めに入っていき、最高の切れ味で切れました。
切れる刃物をもつと、作業効率はあがりまくります。

しかし、プラモデルのような、かゆいところに手が届くような説明書でないので、
カットする部分か、しない部分なのかよくわからないところも少し出てきます・・
油断したころに、接続ダボを切ってしまいました(´・ω・`) あとで、金属通して接続しよう・・・

制作の序文に、カットしたら、仮止めだよ?みたいなこと書いてたんですが、立たないじゃないですか(‘ω’)
これ、無理に立たせて、髪の毛を折りでもしたら大変じゃない? 説明書の仮組は。。グルーガンでやるらしい。。。
これはこれで、なんか怖いなぁ。ちゃんと、外れるのかな・・・?
危うきには、近寄らずの精神で、今日中の仮組を断念します。(´・ω・`)

最低限の軸を入れて立たせてみる方向で、いってみます。
今日はこれにて、おやすみ。

支障ない程度に、少し、接続してます。

キャラグミン 1/7 矢澤にこ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です